ついにキターーーーーーーー!!!!
現在存続する国会の「みんなの党」ぐらい少ない方の支持をいただき、この度さよならロックブラザーズはホームタウン「神戸アートハウス」で待望の自主企画!!!
「さよならロックプロレスリング」(以後さよプロと省略)を開催する事となりました。
現在このページは言わば国会に提出する法案の内容みたいなものです。
このイベントの法案が通るかどうかは来たアンタが判断してください。

と、その前に私シーケンス大滝ガバイバル佐藤です!

では内容を。
もちろんご存知さよならロックブラザーズのテーマは?
そう。
「宇宙」「プロレス」 であります。
その宇宙はホームページを見るなり、本人をを見るなり感じとれると思われる。
しかしプロレスはどうであろーか。
知らない人には全く感じないかもしれないが、歌のタイトルが実はプロレスと関係している。

・ビッグバンセントーン
・地球まるごとローリン
などなど・・・。

それでは伝わりにくいので今回はイベントタイトルにつけました。
と同時にイベントに少なからずプロレスの要素を取り入れたイベントにしたいぞ!!!
どうなるかはまだ秘密だが、当日は楽しんでいただきたい。

ここでイベントに対する市民の声を紹介しよう。

A君「普段ライブですでに面白いさよブラがイベントをすると笑い転げてしまうからあまり行きたくないなぁ。」

Y子さん「イベント?さよブラが?それって年末のTVタックルみたいなもんじゃないですか。」

N先生「行くんだな。」

などなど続々と留守電に入ってますので皆さんも楽しみに。


日時:4月4日(日)
場所:神戸ARTHOUSE
時間:OPEN17:00/START17:30
料金:前売り1800円/当日2100円 (ドリンク代別途300円)
特典:入場者全員に4月4日発売のさよならロックブラザーズ最新音源をプレゼント!!!!

出演:さよならロックブラザーズ/SOUL-D!(東京)/先富schweitz/ash end/Anny/カタカナフィクションズ
解説:シーケンス大滝/ガバイバル佐藤


以上が出演者なり当日の情報となっております。
それでは個別に紹介いたします。

■さよならロックブラザーズ■
知る人しか知らない。
見た人しかわからない。
3Dで大ヒットのアバターで世間は騒ぐ中、4D(自称)でライブをし絶大なる支持を少人数から獲得!!
その少数の支持にてイベントを決意!!!
あのユニコーンのギタリスト・テッシーからも「上方漫才みたいだね」との言葉をいただいた日は村を上げてのお祭となった。
当日の試合はどんな新技がでるのか!!!!
時代の先を行き過ぎた4次元殺法(自称)を体感しろ!!!

さよならロックブラザーズのホムペ

■SOUL-D!■
東京が生んだ不老不死バンドSOUL-D!
彼たちの精神「ただ音楽が好きなだけ」 をテーマに演奏し続ける姿はもはや広辞苑にSOUL-D!という文字が載る日も近いのではとの噂が練馬で上がっている。
そんな精神に心を打たれて敬愛するお客やバンドマン信者が続出中!!!
信者になってしまうと場所・時間関係なくどこでも姿を現す。
その姿から人は練馬はどこでもドアがあるのではないかと2chで書き込みがでるほどだ。
そんなSOUL-D!の魂を感じろ!!

SOUL-D!のホムペ

■先富schweitz■

中国の某遊園地の偽ドラえもんからお告げを受けて結成したのは誰もが知っているだろー。

そして誰もが一度は思う。先富schweitzってどう読むの?
そうです。読めません。
中華を中心とした中で繰り広げられるダンサブルチューンに腰を痛めるのは必須。
湿布はいつもより多めに用意しておくのが重要だろう。
そんな先富schweitzのライブをより楽しみたい方はエーベックスのユーロビートオムニバスをBOOKOFFで100円で購入しなさい。

先富schweitzのホムペが無いからマイスペース

■ash end■
長野県松本が生んだFUNKYバンドash end。
寒い地域だが冬でもタンクトップはバンド内の常識の彼らが今年は常識を打ち破った。
寒いものは寒く風邪を引いたのだ。
そのニュースは地元の情報誌「松本でよーいどん」でも紹介されるほどである。
ライブはFUNKYで腰をクネクネ動かしたくなるナンバーばかりである。
腰を痛めない為にも先富schweitzで用意しとく予定の湿布を多めに持参しよう。

ash endのホムペ

■ANNY■

神戸ARTHOUSEのエース!!Annyである。
女性ボーカル「なぎさ」のキュートな笑顔や声が周りの強面男子メンバーで更に倍増している。
神戸アートハウスのバンドとしては珍しい元気のでるバンドである事からアートハウス内では「アートのユンケル」との称号を獲得したのは記憶に新しい。
思わず拳を突き上げてしまう音楽性は四十肩の方のリハビリにも効果を発揮する。
見て楽しい。腕が上がって嬉しい。
健康って素晴らしい。

Annyのホムペ

■カタカナフィクションズ■
神戸ARTHOSUEでは偉才を発揮するカタカナフィクションズ。
名前から見るとおり9世紀ごろに使われたカタカナからいただいた名前なのは間違いないが。本当はベースのスガ KGLOWが平安時代をこよなく愛している事から名前をつけたと本人は言っているがメンバーは無視している。
それ以前にメンバーと思っていないとの事だ。
しかしながら彼にはその情報は届いていない。
ライブでは文字通りカタカナの名前ごとく展開が読みずらい。
しかし現代人が横文字を利用する中では時代の先を読んでるとの噂が噂を呼んで噂で終わっている。

カタカナフィクションズのホムペ


以上が内容となっておる!!!
こりゃ行くっきゃないね。
と、思った人はホムペにてチケット予約を。
当日いけないけどCDが欲しい!!って君はイベント以降のライブを予約。
行く気ないけど最後まで見ちゃった(テヘッ)って君は携帯を洗濯してローンだけ残ってね。
防水だもんって思ってる君はベランダへ干す際に、はたいた瞬間携帯がベランダから落ちて壊れてね。
ベランダ1階だもんって思ってるアンタは部屋の鍵穴に小石近々入ってます。

それでは当日オアイシマショウ。

シーケンス大滝とガバイバル佐藤でした!!!

※このコメントは
シーケンス大滝とガバイバル佐藤がアーティストの許可無く勝手に書いたものです。
当日も適当な事を言います。ノークレームノーリターンでお願いいたします。